16/7/7 イスラエルと日本の夕べ〜【36 views of Fukushima】上映会


16/7/7 イスラエルと日本の夕べ〜【36 views of Fukushima】上映会

omote

イスラエル国営放送等で活躍する女性ジャーナリスト、ミハル・カフラ氏来日に伴い、福島第一原発事故3か月後から福島入りし、3年間に渡って撮影したドキュメンタリー作品【36 Views of Fukushima】の上映会を開催いたします。
タイトルの【36 Views of Fukushima】は、北斎の「富嶽三十六景」からインスパイアーして付けられたそうです。日本文化への造詣も深く、ジャーナリストで映像作家であるミハル氏が、シネマランゲージを通して世界へ伝えたFukushimaからのルポルタージュを是非ご覧ください。
終了後のフリートークでは、イスラエルを中心とする世界から見た日本、福島、原発問題についての貴重なお話を聞けることと思います。ミハル氏への質疑応答の時間も設け、これからの世界について、参加型で熱く語り合いたいと思います。
麻布十番King Falafelの美味しいファラフェル、そしてお酒やソフトドリンクもご用意しております。

出演:
Michal Kaphra(ミハル・カフラ)/ジャーナリスト・ドキュメンタリー映像監督
他 スペシャルゲストあり!TBA

参加費:
2160円(税込)イスラエルのビーガンフード・全粒粉ファラフェル付き! ※要予約

日時:
2016年7月7日(木)7:07pm開場
19:30~上映開始
21:00~トーク
22:00 終了予定

場所:スタジオアムリタ ウエスト3Fスタジオ
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-12藤彩ビル3F

プロフィール:
Michal Kaphra(ミハル・カフラ)
ジャーナリスト/ドキュメンタリー映像監督
Tel Aviv大学 フィルムアート・マスメディア専攻卒業 1990年、NYUコミュニケーション/マスメディアへ国費留学助成金を授与。 過去10年に渡り最も著名なジャーナリストとしてイスラエル最大す新聞紙である「Maariv」に政治コラムを出筆。また、イスラエル国営放送CH.1で多くの報道、ドキュメンタリー番組を制作。イスラエルで最も賞賛されるドキュメンタリー映像作家でありジャーナリストである。全ての作品はCH1イスラエル国営放送とChannel 8のテレビ局で放送され、その他数多くの世界的な権威ある映画祭で上映される。

ファラフェル提供:King Falafel
ファラフェルは世界でもっとも有名でヘルシーなベジタリアンフードで、磨りつぶしたヒヨコ豆とパセリ、コリアンダー、そしてさまざまなハーブやスパイスを混ぜあわせ、丸めて揚げて作ります。肉類は一切使用していないので、とてもヘルシーで健康的なファーストスローフードです。
http://www.kingfalafel.com/

Comments are Disabled