Frame Drum – フレームドラム・ペルシャの楽器演奏


フレームドラム・ペルシャの楽器演奏 ・ 講師:蔡怜雄(さいれお)

22538246_10155689622542557_485113498_n

イランやアラブのリズムを学べます。ベリーダンサーにもおすすめ!

世界最古の打楽器と言われているフレームドラムを叩いてみませんか?フレームドラムは楽器であるだけでなく、古くから治療の道具としても用いられて来ました。ドラムを叩いたり声を出すことで、日常とは離れた静かな時間を味わえます。音楽の経験のない方、リズム感に自信のない方も問題ありません。このクラスでは楽器の上達よりも、太鼓を通して自分自身とつながることを大事にしています。

講師プロフィール

蔡怜雄 さいれお・・・
1987年、東京生まれ。イランの楽器を中心に演奏している打楽器奏者。小泉文夫氏の本でイランの音楽に興味を持ち、ボストン留学中に中東の打楽器演奏を始める。イランの打楽器をPeyman Nasehpour氏、アラブの打楽器をTareq Rantisi氏、サントゥールをRoozbeh Nafisi氏に師事。大学ではSimon Shaheen氏のミドルイースタンアンサンブルに在籍していた。2012年バークリー音楽大学卒。帰国後はペルシャ音楽を中心に活動している。ルーブル美術館記念コンサート、北とぴあ国際音楽祭他出演多数。

用意するもの

  • フレームドラム

※レンタル有り(500円)
前日までにお電話でお申し込みください。

初心者
月1~2回不定期開催 木曜日
12/7(木)12:30~14:00
12/21(木)19:30~21:00
レッスン場所
ウエストB1スタジオ