サンバ


リオのカーニバルで知られるブラジルのサンバクラス

※2017年4月2日からレッスン再開します!!!

saaya14902933_1222812937791456_7005238502697923671_oimage2
サンバ
毎週日曜日
12:00~13:30
レッスン場所
ウエストB1スタジオ

用意するもの

    • レッスン着

*女性は体のラインがわかりやすいもの
*男性はハットをお持ちでしたらご持参ください

    • 室内用シューズ

*バレエシューズ、ジャズダンスシューズなど
*靴下でもOK

  • 飲み物
  • タオル

豪華なコスチュームや高速のステップをイメージされる方が多いかと思いますが、実はどなたでも気軽に楽しめるダンスです!
サンバステップを巧みに操るカーニバルダンサー”パシスタ”のように踊るサンバ、仲間とゆったり音楽を楽しみながら踊るサンバ…
様々なスタイルで楽しめる、サンバの魅力と出会うレッスンです。
経験・年齢・性別不問!ご気軽にご参加ください。

講師プロフィール

須賀 紗彩 / Saaya Suga
サンバダンサー・インプロビゼーションパフォーマー
5歳でクラシックバレエを始め、17歳でサンバに転向。
同時期よりクラシックと民族舞踊を掛け合わせた独自のスタイルの身体パフォーマンスで、ミュージシャン、画家、写真家など、様々なアーティストとのセッションを行なう。
2013年秋、渡伯。
ブラジル・リオデジャネイロに現存する最古のサンバチームの一つであるEstação Primeira de Mangueiraのパシスタ(選抜ダンサーパート)として、2014年、リオのカーニバルに初出場。
“Mangueiraに日本人”と各国のメディアで報じられ、注目を集めた。
同年秋、再び渡伯、2015年のカーニバルへ再出場を果たす。
国内では所属チームであるG.R.E.S. Bosque da Liberdade(自由の森学園サンバ音楽隊)にて打楽器隊の前で踊るトップダンサー、ハイーニャ・ダ・バテリアを務める他、少数精鋭サンバチームBloco Asa Verdeのダンサー、ヴォーカリストとしてもパフォーマンスを行なっている。
>>>saayaブログ