Kalbelia Dance – カルベリアダンス(インド・ラジャスタンダンス)


カルベリアダンス

入門 第1.3週 火曜日19:30-20:45
※開講情報はこちらでご確認ください
レッスン場所 ノースB1スタジオ
用意するもの
  • 裾の広がるロングスカート
  • ※なければ動きやすい服装でOKです
  • 運動量が多いのでお水やタオル

7/10スタート!!ラジャスタニダンスとカルベリアダンスクラス

ダンス未経験者大歓迎の入門クラス
ユネスコ無形文化遺産にも認定され、世界中で注目されているインドのジプシーダンスであるカルベリアダンス。

【レッスン内容】
カルベリアとはインド・ラージャスターン州に存在する蛇遣い族。
プーンギーと呼ばれる笛を吹いて蛇を捕獲し、毒を抜き出すことが主な仕事だったカルベリア族。
いつしかその様子を女性たちはダンスで表現するようになりました。

特徴としては、コブラに見立てた全身黒い衣装を身に纏い、高速リズムの軽快な音楽に合わせて即興で踊る。
力強いステップに、手先はインド独特の美しい動きをする。そして無数の旋回を伴うとてもパワフルでダイナミックな踊りです。

この踊りをマスターするために、まずはほぼ同じステップ、ハンドムーヴメントでありながらも、リズムのテンポが少し遅めのラジャスタニダンスのレッスンから始
めます。

ラジャスタニダンスでステップなどを習得した後に、高速のカルベリアダンスに挑戦しましょう。

リズムの取りやすい4拍子で、裸足で踊ります。

講師プロフィール

ラジャスタンダンス

Rajasthani madhu(マドゥ)・・インド北西部・ラージャスタン州の民族舞踊ラジャスタニダンス、カルベリアダンサー。

映画”Latcho drom”に登場するカルベリアダンスのシーンに衝撃を受け、現在では年に何度もラジャスタンへと足を運び、踊りと音楽を追求し続ける。

これまで数々のカルベリアダンサーに師事。
現在はジョードプル在住のカルベリア族ダンサー”Aasha Sapera氏”に師事。

2015年より、世界で活躍中のラジャスタニフォークバンド” Rajasthan josh “の専属ダンサーとして、インド国内ツアーなどに同行。
多くのステージを経験。

常に即興で演奏される音楽、それに合わせて即興で踊る感覚は人生の宝物。

ラジャスタンの音楽、踊りを広める為、ダンスクラスやWS開催、イベントオーガナイズ。

2017年より札幌から東京へと再移住し、全国で活動中。
2018年5月にはラジャスタン随一の楽師族マンガニヤールよりSalim khanとGule khanを日本に招待し、コンサートを開催。

HP:rajasthanimadhu.com